「WORK 2 DO」 | MANNERISM

2019/04/24 18:57

こんばんは。


やらなくてはと思いつつも、少々ブログの更新が滞ってしまいました。

真っ当な言い訳としては、ここ1ヶ月程尿管結石の再発に悩まされておりまして、辛い日々を過ごしておりまして↓

しかし!晴れて昨日無事に結石の放出に成功致しましたので、筆を執った次第。

直径7mm程の結石が尿道から出るのを想像して下さい。いやぁ、難産でした。


さて、下半身が軽やかになった私がご紹介するのに相応しいのはこちら。




BIG BILL : REGULAR FIT WORK SHORT (brand new)




カナダのワークウェアブランド「BIG BILL」より、プレーンでシンプルなワークショーツ。

最近は全国的にも夏日がちらほらと訪れているので、早い方は既にショーツ解禁されているのでは無いでしょうか?




一見何の変哲も無いデザインながらも、右フロントポケット上部にはコインポケットがひっそりと。
チノパンやスラックスなんかで見られる仕様ですね。
キングオブワークパンツなDickiesのモノには無いディテールで、似ている様で静かに差別化。




ヒップポケットは両玉縁で、左のみループ留め仕様。



しっかりとボタンにはブランドロゴが!
シンプルなボディに映える細やかなスパイス。



そしてそして、股下にはスムーズな開脚をサポートするガゼット(マチ)が!
クライミングパンツなんかでお馴染みのディテールで、着用時のストレスを軽減してくれるナイスな裏方です。
履いてしまえば見えはしませんが、軽やかな下半身の立役者である事には間違いありません。
「今日ちょっと開脚する予定があるんだよな」って時にも、無問題。




カナダ製ってところも何気に嬉しいポイント。

メープルシロップたっぷりのパンケーキ食べたいパンケーキ食べたい。




当店ではBLACKとTANの2色をチョイス。
間違いなく使えるデザイン&カラーですね。

そして長過ぎず短過ぎずの絶妙な丈。
今なら長袖のトップスと合わせるバランス感がナイスです。

シンプルなデイリーウェアこそ、拘りを持って。
特に「BIG BILL」って言うのが個人的にポイントで。
歴史はありながらも、ファッション界隈で特段取り沙汰される事の無いこのブランド。
BIG WAVEとは縁遠い様で。
如何せん天邪鬼なもので、寧ろ食い付いてしまうのが性。



ではでは。



MANNERISM 馬場