「その先の向こう」 | MANNERISM

2019/04/01 20:00

こんにちは。


新元号の「令和」に馴染めずにいる中、皆様は如何お過ごしでしょうか?

本日より新元号スタートと勘違いしてSNS等で「平成最後の~」と駆け込んでいた方々、ご愁傷様です。

残すところ1ヶ月のボーナスタイムを満喫されて下さい。


しかし新年度は紛れも無くスタート。

と言う訳で、新入社員(SHINE)張りにフレッシュな出来立てのこちらをご紹介。



LIKE THIS LIKE THAT : NIKE sleeve pocket jog top 「HAORI」 (remake)
※写真のクオリイティが悔やまれます↓


当店オリジナルリメイクブランド「LIKE THIS LIKE THAT」の最新作。
NIKE製のナイロンジョグトップを、羽織りタイプへとリメイクしたこちら。


before画像がこちら。

素材を活かした最小限の加工ですが、afterがぐっとオリエンタルな雰囲気に変化したのを感じて頂けると幸いです。



フロントのファスナー周り~襟~裏地を撤去し、新たに襟を作成して再結合。



袖口と裾のゴム製パイピングを排除してスッキリと。


ネイビーボディーに、ものすごく見えにくいブラックでブランド名をスタンプ。


日本の法被の様なフォルムに仕上げたこちらを、「HAORI」と名付けて展開しております。


スポーティー × オリエンタルフレイヴァー。
新元号スタートのその先の向こう、来る東京オリンピックを見据えた珠玉の1着です。


少し肌寒い今の時期はスウェットパーカーの上に

心地良い陽気がやって来たらシャツの上に

更に暖かくなればTシャツの上から軽快に羽織ったり。

袖をクルクルと捲れば夏の冷房対策にも。


紺ブレ的なニュアンスで、トラディショナルなスタイルに合わせるのも面白そう。


唯一無二のフレッシュなリメイクアイテム。
浮足立ったフレッシャーズに。
やさぐれた過去のフレッシャーズに。
そして未来の令和'sフレッシャーズにもトライして頂きたいものです。


手前味噌ながらもこの「HAORI」シリーズ、いい加減に自分用を作りたい程のお気に入り。

エイプリルフールですが、本当です。

魔が差して私物にする前に早々とさらってあげて下さい。



ではでは。



MANNERISM 馬場